Cookpad Staff blog

クックパッド株式会社の社内の様子をお届けします。インターンシップやアルバイト募集情報などもたくさん更新していきますので、お見逃しなく!

クックパッドトップへ

イベントレポート!ⅠCookpad Career Night〜ユーザーとクライアント双方に価値を届ける広告〜

こんにちは、広報の菊地です!
今回は、1月17日(水)に開催されたイベント「Cookpad Career Night」をご紹介します!

「Cookpad Career Night(クックパッドキャリアナイト)」とは

 ”今後のキャリアを考える方に、その選択肢としてクックパッドを見てもらいたい”という想いで開催しているオリジナルイベントです。今回は3回目の開催で、広告関係者に向けて「毎日の料理を楽しみにする」というミッションを実現するための広告施策を紹介。普段公開していない過去事例などを、担当社員が生の声でお伝えしました。
f:id:cookpadtech:20180208162017j:plain

マーケティングサポート事業部担当者から、部門と業務の紹介

 イベントには約30人が参加。広告代理店や事業会社など様々な企業の広告担当者に向けて、マーケティングサポート事業部の営業担当3名から、 部署と業務の紹介をしました。

 マーケティングサポート事業部は、クライアントに向け、ビッグデータや料理に関するノウハウを活かし、”マーケティングのサポート”及び広告事業う部署です。21名※在籍する営業担当は、データアナリスト、プランナー、ディレクター、エンジニア、業務推進などのチームと連携し、コンサルティングの観点から企画提案活動を行っています。
※在籍数は2018年1月現在

 クックパッドでは、ユーザーの行動や検索の記録を蓄積したビッグデータを保有しており、日本の食卓の傾向を可視化しています。この独自データからわかる食卓のトレンド、季節や地域特性などの情報を企画提案に活用しています。これは、ユーザー目線で考えることを大切にするクックパッドならではの手法で、クライアントの情報をユーザーの生活に沿った形やタイミングで提供することで、両者をつなぐことができます。

 部長の齋藤からは、マーケティングサポート事業部について話しました。
組織やビジネスモデルの紹介のほか、「ユーザーにとって有益な情報を提供する」という考え方を紹介。また、事業部・製品開発・販促部・宣伝部といったクライアントの各部署と連携することで、「食卓にまつわるマーケティング活動全般に影響力を与えられる世界を目指す」という方向性を伝えました。
f:id:cookpadtech:20180208162925j:plain

 企画担当リーダーの佐藤からは、レシピマーケティングの話。
クックパッドが持つ独自のビッグデータから日本の食卓を紐解き、生活者の課題を解決することで消費行動を生み出すという、クックパッドならではのコミュニケーション方法を説明しました。

特に「お父さんの帰りが遅くなりがちな金曜日には、子供が好きなシチューが作られる」という傾向を紹介すると、参加者は真剣な様子で聞いていました。
f:id:cookpadtech:20180208162301j:plain

 営業リーダーの倉中からは、クライアントである飲食・料理に関わる企業との取り組み事例の紹介。 クライアントの課題とクックパッドの提案事例を、案件ごとに説明しました。
味の素ゼネラルフーズ様の「マリーム」の取り組みでは、新しい世代開拓を目的に「ホイップマリーム」を考案、SNSで話題を作ったという事例を紹介をすると、会場から「へぇー」という声が多く聞かれました。
f:id:cookpadtech:20180208162045j:plain

質疑応答

 社員からの紹介の後は、質疑応答の時間。
25分間の時間内で回答しきれないほど多くの質問があり、参加者の方々の熱が伝わってきました。
f:id:cookpadtech:20180208162115j:plain

一緒に働く広告企画営業を募集中!

クックパッドでは、クライアントの課題解決を通して同時に「毎日の料理を楽しみにする」ことを目指しています。そんな、ユーザークライアント双方に価値を届ける広告を共に成長させる企画提案営業を募集しています。
興味を持ってくださった方は、ぜひエントリーしてください!
みなさまのご応募お待ちしています!

staffblog.cookpad.com

Powered by はてなブログ