読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cookpad Staff blog

クックパッド株式会社の社内の様子をお届けします。インターンシップやアルバイト募集情報などもたくさん更新していきますので、お見逃しなく!

クックパッドトップへ

朝ごはんの習慣は健康への第一歩『朝ごはんinラウンジ』

クックパッドの文化

こんにちは!人事部の杉山です。
クックパッドでは、「健康的な朝ごはんで1週間を元気に過ごしてほしい」という想いをこめて、毎週月曜日の朝に『朝ごはんinラウンジ』というイベントを社内のキッチンで開催しています。

f:id:cookpadtech:20160525150114j:plain

これは「社員の健康をサポートする」という会社の方針のもとに、人事部のアイディアを形にしたものです。
開始時は、どんな食事を何人分用意したらいいのか?来てくれる人はいるのか?など手探りでしたが、2015年9月からトライアルを開始し、現在も継続している恒例のイベントとなっています。

健康的な朝ごはんってなに?

始めるにあたり、まずは「おいしい健康」の管理栄養士・唐沢さんに朝ごはんについて聞きました。

f:id:cookpadtech:20160525150359j:plain

  • たんぱく質、炭水化物、ビタミンをバランスよく食べよう
    カロリーは500〜600kcalが目安ですが、いま朝ごはんを食べていない人は「食べる習慣を身につけること」が第一なので、カロリーはあまりこだわらなくても大丈夫。

  • 朝ごはんの習慣は身につけておくべき
    その理由は、3回に分けて食事をしないと1日に必要な栄養素の摂取が難しいから。そして昼・夜の2回だと食事の間隔が空いてしまい、食後の血糖値が不安定になるそうです。 若いうちは平気でも、これから糖尿病になった場合などには血糖値を安定させる必要が出てくる可能性も…

新卒社員たちの食生活が心配だ

特に気になっていたのは、一人暮らしで不規則な暮らしをしていそうな新卒社員たち。
いつも何を食べているの?不安…ということで、ひとりずつ聞いてみました。
「毎日朝ごはんを食べていますか?」という質問に対して半数が「食べてない」と回答。
その理由は以下の3つ

  1. 朝早く出社している
  2. ぎりぎりまで寝ていたい
  3. 食べる習慣がなく、お腹が空いていない

2、3の傾向としては、“親元を離れてから生活が不規則になって寝不足→朝起きられない→起きてもお腹が空いていない”という悪循環になる様子。
開始前は「朝ごはんを食べる習慣は、一度無くすと取り戻すのは難しい」という声もありましたが、今では月曜日だけは早起きして出社しているという社員もいます!

f:id:cookpadtech:20160525151520j:plain

トライアル期間は毎回アンケートを実施して、みんなの声を反映

2015年9月に開始し、計8回のトライアルを行いました。
薬膳リゾットや、煮穴子のおにぎり、クックパッド料理教室の先生をお招きして手作りジャムとスコーン、などなど…

f:id:cookpadtech:20160525151615j:plain

朝ごはん終了後には毎回アンケートフォームを送信し、その日の感想や、どんな朝ごはんだと食べやすいかをヒアリング。
「もっと野菜が食べたかった」
「温かいスープやみそ汁があるといい」
「今日はたんぱく質が少ないと思った」
といったクックパッド社員ならではの的確なアドバイスも含めて、毎回参加者の8割以上の回答があり、運営側としてもとても励みになりました。

みんなの声がすぐに集まるので「来週はサラダに鶏肉を追加しよう」などの改善をすぐに反映することができ、またその結果どうだったのかの反応をすぐ得ることができました。


ご紹介した『朝ごはんinラウンジ』だけでなく、社内での取り組みやオフィスの改善で大切にしていることは、アンケートなどの社員の声を活かすことと、部署や職種を越えたコミュニケーションが生まれる環境づくり。

f:id:cookpadtech:20160525151828j:plain ちょっと眠たい月曜日の朝も、おいしいものをみんなで食べれば自然に笑顔が生まれます。