Cookpad Staff blog

クックパッド株式会社の社内の様子をお届けします。インターンシップやアルバイト募集情報などもたくさん更新していきますので、お見逃しなく!

クックパッドトップへ

新しい仲間が増えました〜2017年度クックパッド入社式〜

こんにちは。人事部の冨永です。 2017年4月、クックパッドでは新たに23名の新卒社員を迎えました。入社式当日の様子をレポートします!

入社式を1日レポート

入社式はいつものキッチンラウンジで、アットホームに。執行役・VP・人事で新入社員を迎え入れました。新入社員一人ひとりの名前を呼び、これからの意気込みを語ってもらいました!それぞれの思いが詰まったメッセージに心を打たれて、先輩社員の瞳も少し潤んでいるようでした。

f:id:cookpadtech:20170421154956j:plain

入社式のあとは集合写真と個人撮影をしに、近くの公園へ。この日はよく晴れて最高の撮影日和。

…とそこには、CTOの成田の姿が!この日のために私物のカメラを持参したのだそう。CTO自ら写真を撮影するほど、みんなの入社を心待ちにしていたことが伝わってきますね。(この日はSIGMA DP3 Merrillというカメラを使用したそうです)

f:id:cookpadtech:20170421155136j:plain

緊張もほぐれてお腹が空いたところで、ランチタイムがやってきました。この日はウェルカムの気持ちを込めて、和食のコースを用意。執行役・VP・人事と一緒にテーブルを囲みました。それぞれの自己紹介、会社の歴史、これからやってみたいこと、料理のことなど、様々なトピックで話が弾みます。

f:id:cookpadtech:20170421155209j:plain

この日はいつもお世話になっている料理家のキムラカズヒロ先生をお呼びしました。この日のメニューは、「筍ご飯」「菜の花の白和え」「お造り(天然ぶり、ホタルイカ)」「あさりのすまし汁」「青森県田子牛の炙り焼き」「山菜の天ぷら(ふきのとう、ふき、のびる)」など春の食材たっぷり。

f:id:cookpadtech:20170421154934j:plain

ランチの後はビジネスマナー研修を受けました。初めての名刺交換をするシーンもあり、みんなドキドキ…。

f:id:cookpadtech:20170421155305j:plain

そしてビジネスマナー研修を終えて、夜にはウェルカムパーティを開催!花道を通って新入社員の登場です!

f:id:cookpadtech:20170421155326j:plain

全員揃ったら一気に光が消えて、サプライズのウェルカムムービーが流れ始めました。昨年同じように先輩社員にムービーをつくってもらった、2016年新入社員からのプレゼント!

f:id:cookpadtech:20170421155351j:plain

実はこの日のパーティーメニューは、全て2016年新入社員の手作り!試行錯誤を重ねたメニューの数々がプレートを彩ります。この裏話については後日、別の記事で紹介したいと思います♪

f:id:cookpadtech:20170421155458j:plain

ウェルカムパーティでは、懇親会とともに先輩社員の「ライトニングトーク」*も行いました。新入社員として入った社員や、クックパッドを初期から作り上げてきた社員など、それぞれが考える「クックパッド」という会社について知る良い機会となりました。

*決まったひとつのテーマについて複数の人が、それぞれの考えや経験を話す発表形式のことで、5〜10分程度で行うことが一般的。

f:id:cookpadtech:20170421155835j:plain

ウェルカムパーティの締めくくりには「特大のウェルカムケーキ」も登場し、とても賑やかな社会人1日目の始まりとなりました。

f:id:cookpadtech:20170421155859j:plain

これから新入社員たちがどんな成長・活躍をするのか、社員一同とても楽しみにしています^^

クックパッドの新卒採用についてもっと読む

staffblog.cookpad.com

staffblog.cookpad.com

staffblog.cookpad.com

クックパッド料理教室では企業様向けの料理教室を企画しています

こんにちはクックパッド料理教室の宮澤です。今回はクックパッド料理教室が実施した企業様向けの料理教室についてのレポートです。

そもそもクックパッド料理教室ってなに?

クックパッド料理教室とは、講師が自宅や飲食店で実施している料理教室を集約しているサービスです。クックパッドはレシピを検索できるサービスですが、クックパッド料理教室は自分に合ったレッスンを探せるサービスです。登録している教室は日々増えており、現在約230教室ほど。毎日多彩なレッスンが全国で開催されています。

クックパッド料理教室で働く社員は、230名の講師の方々に向けて教室運営のサポートや、予約システムの構築をしています。

staffblog.cookpad.com

企業様向けの料理教室って?

個人を対象としたレッスンではなく、その名のとおり法人単位で実施しているグループレッスンです。料理を教わるだけでなく、一緒に料理をすることで生まれるコミュニケーションを楽しみ、チームビルディングの役に立てていただこうという企画です。

ご参加いただいた様子をレポートします

先日「Kaizen Platform,Inc様」にお越しいただき法人様向け料理教室を開催致しました。(3時間ほどのレッスンです。)今回は特別企画という事で、会社のロゴマークをアイシングクッキーで再現して、日毎お世話になっている方にプレゼントしよう!というとても素敵な企画でした。

それでは、レッスンの様子を御覧ください!

最初に講師のデモンストレーションを聞き、作り方をイメージしたら早速実習スタート。

f:id:cookpadtech:20170411234831j:plain

まずはクッキー生地の形作りから。生地は常温にしておくとだれやすいので、ロゴマークを作るは時間との戦いです。みなさんとっても真剣!

f:id:cookpadtech:20170412010803j:plain

苦戦しながらも、キレイにロゴマーククッキーが出来上がりました。

f:id:cookpadtech:20170411234921j:plain

クッキーを焼いている間に、トマトから作ったトマトスパゲッティとアルコールで乾杯です♪

f:id:cookpadtech:20170412010814j:plain

皆さんのお腹も満たされたタイミングで、クッキーが焼き上がりました! f:id:cookpadtech:20170411234940j:plain

さてさて、ここからが本番。 焼きあがったクッキーにロゴマークの緑と黒を、アイシングシューシュガーで色を付けます。その上にアラザンやトッピングシュガーでデコレーションしていきます。

f:id:cookpadtech:20170411235044p:plain

作った方の個性が見えるような、独創的なデコレーションが続々と出来上がります。最後にケースに入れ、シールやリボンでラッピング。受け取る方のことを想って仕上げていきます。

f:id:cookpadtech:20170411235018j:plain

そしてとうとう100個のクッキーが出来上がりました! 実は参加いただいた方の中には入社間もない方もいたそうですが、クッキーが出来上がるころにはすっかりチームメンバーとも打ち解け「クッキー作りのプロジェクトを完遂したチーム」としての団結が生まれていました。翌日クッキーを受け取った会社の皆様も、とても喜んで下さったとの事です。

f:id:cookpadtech:20170411235315p:plain

料理を通してコミュニケーションを深めませんか?

料理という共創を体験することでメンバー間の理解が進み、料理や食事を楽しむことで交流が深まります。 新入社員や新しいメンバーとの交流に、プロジェクトの決起会やチームの達成会などに料理教室を体験してみませんか?お気軽にお問い合わせくださいね。

▼新しい仲間を募集中! recruit.cookpad.com

※現在、クックパッド料理教室では法人様向けのサービスを停止しています。(2017年9月現在)

育休復帰率100%|クックパッドのパパママ社員に色々と聞いてみた

こんにちは、人事部の冨永です。今回はクックパッドでの「ライフステージに合わせたキャリア支援」をテーマに記事を書きます!

育休復帰率が100%

実はクックパッドでは、育児休暇(以下、育休と表記)取得後の復帰率が男女ともに100%を達成しているんです!(2017年3月現在)*
*2017年3月現在で21名が育休取得中

社員の多様性を重視し、それぞれがバリューを最大限に発揮できる環境づくりを実現するために「フルフレックスタイムの導入」「リモートワークの試験導入」「育休復帰面談の実施」などを積極的に行っています。

f:id:mamiracle:20170331181907j:plain

・フルフレックスタイム制の導入(一部業務を除く)
社員ひとりひとりの生産性を高め、それぞれの実力を発揮できるよう「フルフレックスタイム制」を導入しています。コアタイムは設定せず、社員それぞれが自律的に時間を管理し、同時に社員同士で協力しながら効率的に働く環境を整えています。

・リモートワークの試験導入
クックパッドでは海外展開に伴って、拠点ごとに社員が働く時間や場所の多様化が進んでいます。時差や埋められない距離がある中で、バリューを発揮できる働き方としてリモートワークの活用に注目しています。その動きは国内のクックパッド社員にも広がっており、それぞれのライフスタイルに合わせた働き方の一つとしてリモートワークを試験導入しています。

・育休復帰面談の実施
育休取得した社員全員を対象に復帰希望調査をおこない、希望者全員と育休復帰面談を実施しています。復帰時期・希望勤務時間・希望仕事内容などを一対一でヒアリングすることによって、復帰後のキャリア形成をサポートしています。

これらの取り組みの成果のひとつとして育休復帰率100%を実現しています!

では実際にクックパッドで働く、パパママ社員にお話を聞いてみましょう。

ママ社員に聞いてみた

今回お話を聞いたのは、クックパッドに入社して約10年のお二人。海外事業部の松浦 ゆみさん(お子さんは2歳)と、作者支援部の太田 亜衣さん(お子さんは5歳)です。

f:id:mamiracle:20170331180550j:plain (写真左=松浦さん、写真右=太田さん)

冨永:今日はよろしくお願いします!まず、育休取得前後の仕事内容と現在の勤務時間を教えてください。

松浦:私は2008年の入社後、広告事業やユーザーサポート領域に携わった後、1年半ほど育休を取得しました。復帰後は海外事業部に配属となり、現在は外国人の受け入れサポート等、海外展開をバックオフィスにてサポートしています。勤務時間は毎日6〜7時間ほどで、09:30〜17:30が目安ですね。

太田:私は2007年の入社後、広告事業やコーポレートブランディング領域に携わりました。同じように1年半ほど育休を取得したのち、現在は作者支援部で国内のレシピ投稿ユーザーに向いた仕事(コミュニティマネージャー)を担当しています。時間帯については松浦と同様です。保育園の行事などがあるときは、フレックスタイムを活用して早めに帰宅することもあります。

冨永:復帰後も新しい仕事にチャレンジしているんですね!リモートワークは活用していますか?

松浦:帰宅後にガッツリと仕事をすることは少ないです。ただ海外事業部は各国拠点にいる社員間に時差がありますので、帰宅後もメールやSlack(チャット)をつかったコミュニケーションは取るようにしています。

太田:私の部署では土日に仕事が発生することもあるので、そういった場合にリモートワークを活用しています。他のママ社員だと、子どもが急に体調を崩してしまったときにリモートワークを活用している社員もいます。

f:id:mamiracle:20170331180742j:plain (子どものために持ち歩いているミニカーと絵本。「ままだいすき」と書かれた手紙は宝物。)

冨永:子育てと両立しながら「仕事でもバリューを発揮できる理由」は何だと思いますか?

松浦:やはり時間調整がしやすいのは嬉しいですね。日々の保育園の送り迎えとお仕事を、無理なく両立できます。また、「働く時間」に制限があることで自ら就業時間とそれ以外を意識し設定することで、以前よりもON/OFFのメリハリがつけられるようになりました。

太田:同じように子育てをしている社員が多く、その社員同士の距離も近いので理解や支援を得やすいです。わたしはランチなどで、先輩ママの社員から子育てのアドバイスをもらうこともあります。(笑)

松浦:同年代の子どもを持つ社員も多いので週末に集まったり、Slack(チャット)のWorking-Parentsチャンネルで、情報交換をしたりすることもありますね。

太田:うんうん。他にも子どものお下がりグッズを譲る文化があったり、社員のコミュニティ内で助け合えることは多いですね。

f:id:mamiracle:20170331180910j:plain

冨永:子育てと仕事の両立を応援してくれる仲間が、たくさんいるんですね。仕事へのモチベーションは何か変わりましたか?

松浦:男女ともに子育てへの理解度が高く、モチベートされています。また、子育てをしながらマネージャーとして活躍している社員もいて、彼らは子育てとキャリアを両立しているロールモデルとなっています。頼りがいがある存在です。

太田:それぞれのライフステージに合わせて、やりたい仕事や理想的な働き方のギアチェンジをするべきだと考えています。そしてその実現をサポートしてくれる会社なので、前向きに頑張れています。

冨永:それぞれのライフステージに合わせた活躍の方法があるのですね。お二人ともありがとうございました!

パパ社員に聞いてみた

ある日のキッチン・ラウンジを歩いているとどこからか赤ちゃんの声が!声のする方へ赴くと…

f:id:mamiracle:20170331181036j:plain

そこにいたのは、サービス開発部 兼 人事部でエンジニアとして活躍する外村 和仁さん(お子さんは0歳8ヶ月)でした。ご夫婦でクックパッドに勤めている外村夫妻は、この日が奥さまの育休復帰面談の日。そこで面談の間、オフィスで子どもをあやしていた様子をパシャリ!お話を聞いてみましょう!

冨永:こんにちは。外村さんは現在どのような働き方をされていますか?

外村:僕は現在、サービス開発部と人事部の仕事にエンジニアとして従事しています。子どもが生まれてからは、毎日07:30〜16:30で8時間を目安に勤務しています。

また僕は取得しなかったのですが、育休を取る男性社員もいて平均数週間〜1ヶ月程度だそうです!

冨永:そうなんですね!お子さんが生まれてから、仕事への取り組み方は変わりましたか?

外村:働く時間帯が変わったことが大きいですね。毎朝出社する07:30頃はまだ他の社員が出社していないので、集中して開発に取組むことができます。皆が集まるデイタイムには、開発メンバーとのミーティングや人事部としての仕事にも取り組んでいます。夕方16:30頃には退社して、毎日子どもをお風呂に入れています。

冨永:なるほど。帰宅後は仕事をしていますか?

外村:子どもが寝た後に開発をすることも多いです。最近だと帰宅後は、オープンソースへのコミットに時間をかけることが多いです。クックパッドでは社内外への技術的貢献がエンジニアの評価に直結するので、オープンソース活動のモチベーションにつながっています。

冨永:子育てと両立しながら「仕事でもバリューを発揮できる理由」は何だと思いますか?

外村:子育てをしながら働くことに対して、理解のある空気感だと思います。制度を作るだけでは意味がなく、それを気兼ねなく使うことができる文化が大切です。例えば男性の育休を推奨する制度があったとしても、実際に取得しようとしたときに白い目で見られる、といったことがあったら意味がないんですよね。

クックパッドでは会社全体を通して、そういうことに対する理解があります。子どもの体調が悪いときに、急に休みを取るということも気兼ねなくできるところが良いと思っています。

冨永:時間をうまく使って子育てとキャリアどちらも充実させていらっしゃいますね。ありがとうございました!

f:id:mamiracle:20170331181235j:plain

ライフステージに合わせたキャリアを支援する

クックパッドでは社員それぞれが自分の強みを活かして、最大限バリューを発揮できる「強い組織」を目指しています。それを実現させるためには、個人のライフステージを尊重し、思い描くキャリアを叶えられる環境・文化づくりが大切です。

働く社員が更に活躍できるクックパッドを目指して、今後も試行錯誤と改善を重ねたいと考えています!

クックパッドでは仲間を募集中!

クックパッドでは一緒に「每日の料理を楽しみにする」仲間を募集中です!ぜひ下のページをご覧ください♪

recruit.cookpad.com

#まかないだより vol.5|ホワイトデーコレクション2017

こんにちは。人事部の冨永です。3月14日はホワイトデーでしたね!!バレンタインデーが大盛り上がりだったクックパッドでは、ホワイトデーも引けを取らない賑わいを見せていました。

#クックパッド #cookpad #ホワイトデー #手作り クックパッド男子の手作りです!

クックパッドさん(@cookpad_official)がシェアした投稿 -

お料理男子が多いクックパッド社員

f:id:mamiracle:20170327142356j:plain なんだか甘い匂いに誘われキッチンスタジオ*を訪れてみると、クックパッド料理教室の男性社員がお菓子作りの真っ最中!!

(*クックパッドには全部で3つのキッチンがあり、1つはメインのキッチン、あとの2つは主に撮影や料理教室の実施のために使われる「キッチンスタジオ」です。)

f:id:mamiracle:20170327142409j:plain

ちょっと覗かせてくださいね〜…って、完成度が高すぎませんか!?

f:id:mamiracle:20170327142420j:plain

クックパッドロゴのアイスボックスクッキーはいくつものパーツを組み合わせて作ったそう。芸が細かい!!

f:id:mamiracle:20170327142431j:plain

肉球クッキーに、うずまきクッキーに、抹茶味の市松模様クッキーまで。この可愛らしさは、お店級です!!

f:id:mamiracle:20170327142454j:plain

完成度が高すぎてびっくりしている瞬間をパチリ。

f:id:mamiracle:20170327142504j:plain

こちらはサービス開発部のみなさん。なにやら楽しそうな雰囲気の中で生地を捏ねています。

f:id:mamiracle:20170327142509j:plain

何を作っているのか、まだわかりませんね。

f:id:mamiracle:20170327142517j:plain

お、この形は!?

f:id:mamiracle:20170327142523j:plain

完成まであと少し…

f:id:mamiracle:20170327142652j:plain

じゃん!正解は目玉焼きをモチーフにしたクッキーでした。なんとも可愛らしい!

f:id:mamiracle:20170327142700j:plain

作った後は社内を周って、色んな部署の社員に笑顔でプレゼント(^^)

f:id:mamiracle:20170327142713j:plain

こちらは人事部(ワークプレイスグループ)と、海外事業部の社員。3種類のお菓子を作ってくれました!

f:id:mamiracle:20170327142723j:plain

左からグラノーラバー、ザクザクチョコ、ほろほろクッキー。ひとくちサイズでどんどん手が伸びてしまいます!

f:id:mamiracle:20170327142733j:plain

同じく海外事業部の彼は、ジンジャーブレッドクッキーをお家で手作り!(前日にアイシングデコレーションを頑張りすぎて、この日は終始寝不足だったとか。笑)

f:id:mamiracle:20170327142739j:plain

財務部の社員からは、手作りブルーベリーチーズケーキが♪ 本格的な味に「おかわりしたい!!」の声が続出の人気っぷりでした!

以上、クックパッドのホワイトデーコレクション2017をお届けしました。

クックパッドでは仲間を募集中!

クックパッドでは一緒に「每日の料理を楽しみにする」仲間を募集中です!少しでも興味がある方は、下のページを是非ご覧ください♪

recruit.cookpad.com

ホワイトボードマーカー選手権2017

こんにちは、人事部ワークプレイスグループの梶尾です。 以前、社内のホワイトボードマーカーの消しやすさ検証についてご紹介をさせていただきましたが、更に改善を重ねているので、そのご紹介をしたいと思います。

クックパッドは社内の至る所でホワイトボードを活用していて、前回の検証時から更に数が増えています。すると、いつの頃からか「ホワイトボードなのに消えない」という声が聞こえてくるようになりました。 原因は、ホワイトボードの素材が増えていたこと。増えてから気づいたのですが、素材毎にマーカーの相性が全然違うのです。 それぞれに合わせて2種類のマーカーを置いていましたが、入れ違うこともあり、 間違うと「消えない」という最悪の事態となり、昼休みを削って消えない文字を消すという苦行を強いられていました。

もう我慢出来ない、、

というわけで、ホワイトボードマーカー選手権2017の開催です!

ホワイトボードの種類はこんなにある

まずは、改めてクックパッドにあるホワイトボードの種類を見てみましょう。

①塗装タイプ

f:id:cookpadtech:20170316132954p:plain

こちらは移転時に色んな場所に塗れたので、各所に塗っています。寸法を気にせず色んな所に使えるのでいいのですが、結構文字は消えづらい素材です。

②ホーロータイプ

f:id:cookpadtech:20170316133008p:plain

クックパッドでは脚付きと立て掛けの2つの使い方をしています。高価です。でも消えやすい。

③スチールタイプⅠ

f:id:cookpadtech:20170316133014p:plain

脚付きのホワイトボードで、脚が平坦なのがレイアウト的に重宝します。ホーローに比べると安価。

④スチールタイプⅡ

f:id:cookpadtech:20170316133026p:plain

クックパッドでは立て掛けて使う事が多いボード。ホーローとの見分けがつきづらいですが、10円玉で削れたらスチールです。ホーローに比べると安価。

⑤シートタイプ

f:id:cookpadtech:20170316133035p:plain

壁面に据え付けているタイプ。サイズをシート幅に合わせる必要があるのですが、消えやすいです。

細かく言うともう少しありますが、こんなに種類があるんです。 そもそもこんなに種類があるのが問題ですが、買い換えるのも大変なので、 みんなが素材に左右されずにいつでもどこでも消しやすいマーカーを今回は決めたいと思います。

比較条件もろもろ

エントリーされたマーカーは以下の6マーカーです。
・サクラ白板マーカー (前回王者)
・アスクルホワイトボードマーカー (前回3位)
・Idea paint マーカー (塗装タイプの純正品)
・PILOTホワイトボードマーカー (前回2位)
・Pentel knockle
・PILOTボードマスター

条件としては、
1.黒、青、赤の3色を使用
2.書いてから1日放置する
3.消す際は「ひと拭き」

指標は「視認性」「消えやすさ」の2つで、◯、△、☓の三段階で評価しました。 ※「視認性」は、消えやすいけどそもそもマーカー自体が薄く文字が見えづらいのはダメということで入れました

◯=1点、△=0点、☓=-1点

「消えやすさ」はどれでも消えないとダメなので、5点満点のみ採用です。
  ※時々テンション上がって◎ありますが、それは◯で。

いざ、実践

f:id:cookpadtech:20170316133126p:plain

クルクルした部分を消していきます。

塗装タイプ

f:id:cookpadtech:20170316133143p:plain アスクル厳しいですね。あれ?前回王者のサクラも△や…。

ホーロータイプ

f:id:cookpadtech:20170316133201p:plain 万能ですね。全部ホーローにしたい。

スチールタイプⅠ

f:id:cookpadtech:20170316133230p:plain サクラはここが1番輝けますね。アスクルはまたもダメ。

スチールタイプⅡ

f:id:cookpadtech:20170316133252p:plain どうしたサクラ!?消える気ゼロ!その他はどれもいけますね。 ※PILOTボードマスターは記入漏れですが消えやすさ◯です。

シートタイプ

f:id:cookpadtech:20170316133315p:plain

こちらも万能です。今後の壁面はシート素材で決まりです。

以上を元に点数をつけていきます。

・サクラ白板マーカー
視認性   5点
消えやすさ 2点
・アスクルホワイトボードマーカー
視認性   5点
消えやすさ 2点
・Idea paint マーカー
視認性   0点 ※ペン先細いから全部△にしてたら視認性0になってしまった…
消えやすさ 5点
・PILOTホワイトボードマーカー
視認性   5点
消えやすさ 4点
・Pentel knockle
視認性   5点
消えやすさ 3点
・PILOTボードマスター
視認性   5点
消えやすさ 5点

ということで、両指標で5点満点を獲得した…

f:id:cookpadtech:20170316133334p:plain

PILOTボードマスター
こちらがホワイトボードマーカー選手権2017の優勝者となりました!

と、こんな感じでオフィス内でも細かく改善を重ねています。 今後も様々な取り組みをご紹介していきたいと思います!

#まかないだより vol.4|クックパッドの社内バレンタイン事情

こんにちは。人事部 冨永です。 2月14日のバレンタインデーは、実はクックパッドへのアクセスが1年で1番多い日なんです。(インフラ部のメンバーにとっては、サーバーが負荷に耐えられるかヒヤヒヤする時期でもあります。笑)

今回のCookpad Staff blogでは2017年バレンタインデーの社内キッチンの様子をお届けします〜♪

f:id:mamiracle:20170306141749p:plain (期間限定のバレンタインデザイン仕様)

会社のキッチンでお菓子作り!

バレンタインデー前日に同じ人事部のメンバーから「バレンタインデー作るぞ!」という、なんともワクワクする招待が届いていました!!(クックパッドではGoogleカレンダーを使って予定を管理しています)

f:id:mamiracle:20170303185449j:plain

キッチンには無数の板チョコレートが用意されていました!!(写真を撮り忘れてしまい、ました…)

人事部のメンバーで、ワイワイしながらチョコレートをつくっています。

f:id:mamiracle:20170303190735j:plain

作ったチョコレートをラッピングしています♪(ガールズトークをしていそうですが、オフィス近くの「うまいラーメン屋さん」について話が盛り上がっています。笑)

f:id:mamiracle:20170303191548j:plain

そして完成したのがこちら!!コーヒーやホットミルクに溶かすとおいしい「スプーンチョコレート」です。

f:id:mamiracle:20170303192122j:plain

キッチンではたくさんのメンバーがチョコレート作りを楽しんでいました!その様子をチョコっと(笑)ご紹介します。

f:id:mamiracle:20170303191024j:plain

これから結婚するメンバーのために、お祝いと感謝の気持ちを込めて「手作りウェディングケーキ」をつくっているそうです!素敵…!!

f:id:mamiracle:20170303191213j:plain

冷蔵庫でデコマシュマロを発見!部署のメンバーの特徴に似せてデコっているそうです。かわいい!

f:id:mamiracle:20170303191852j:plain

クックパッドにはお料理好きな男性メンバーも数多し。なんとガトーショコラの差し入れが(涙)ハートの飾りまでついて女子力が高すぎます!!

f:id:mamiracle:20170303192803j:plain

作ったチョコレートは、普段お世話になっているメンバーに“ありがとうの気持ち”を込めて配ります。年齢・部署・国籍関係なく尊敬し合える、クックパッドのメンバーだからこそ楽しめる素敵なイベントとなりました。

以上、クックパッドのバレンタイン事情をお届けしました!次のCookpad Staff blogもお楽しみに♪

クックパッドで活躍する新しい仲間を募集中!

クックパッドでは一緒に会社やサービスを盛り上げていく仲間を探しています。詳しくはこちらのページをご覧ください。 recruit.cookpad.com

#まかないだより vol.3|クックパッド社員ならではの節分の楽しみ方をご紹介

こんにちは。人事部 冨永です。 今日、2月3日は節分の日…ということでクックパッド オフィスでは、豆まきと恵方巻きウィークを開催しました。#まかないだよりvol.3ではクックパッドの節分事情をお届けしたいと思います!

楽しみ方①:オフィスに鬼が登場!?

赤いヘアスタイルに黄色い角…オフィスに鬼が登場した!?と思いきや、よく見てみると我らが人事部長 兼 技術部長である庄司でした。笑(庄司は赤いヘアスタイルがトレードマークです)

f:id:mamiracle:20170203184935j:plain (左から成田、庄司、星)

CTOの成田と、インフラストラクチャー部長の星も参戦してなぜか豆まきという名のピストル合戦が始まりました。※本物のお豆は使っていません

f:id:mamiracle:20170203182621j:plain (弊社ではピストル合戦が突如として始まることがあります!)

楽しみ方②:みんなでワイワイ恵方巻きづくり

節分の料理といえば恵方巻きですね。今週クックパッドオフィスのキッチンでは「恵方巻きweek」なるものが開催されていました!!!恵方巻きの材料とレシピが用意されており、みんな思い思いの恵方巻きを作ることができるというイベントです。1週間を通して開催されていたので、かなり多くの社員が恵方巻きづくりを楽しんでいました〜。 f:id:mamiracle:20170203005000j:plain (みんな真剣に作っています)

ちなみにクックパッドで「恵方巻」を検索すると1,135件のレシピがヒットしました。ぜひ、みなさんもお気に入りのアレンジレシピを見つけてみてくださいね!今年の方向は北北西です。

#クックパッド #今日のランチ@キッチンラウンジ #lunch 今週は恵方巻ウィークですゥ〜

クックパッドさん(@cookpad_official)が投稿した写真 -

(恵方巻きweekの様子はクックパッド公式インスタグラムにも紹介されています)

恵方巻きの他にも、デザートだって節分仕様です。今日が誕生日の社員のために、鬼をイメージしたデコシュークリームを作りました。

#クックパッド #節分の日@キッチンラウンジ

クックパッドさん(@cookpad_official)が投稿した写真 -

(鬼をイメージしたデコシュークリーム)

楽しみ方③:実はサイトのロゴが節分仕様に!

PC版クックパッドを開くと、なんとロゴが節分仕様になっていました(゜Д゜)実はクックパッドでは季節のイベントごとに、アイコンやロゴのデザインが変わっているんです。次のイベントはバレンタインなのでまた何かサプライズがあるかも…!? f:id:mamiracle:20170203005634p:plain

次回の季節イベントは何かな?

以上、和気あいあいあとしたクックパッドの節分事情をお届けしました。クックパッドでは季節ごとに食文化や料理を楽しむイベントが開催されます!それでは次の「#まかないだより」もお楽しみに〜!

過去の「#まかないだより」はこちら

staffblog.cookpad.com

staffblog.cookpad.com

クックパッドでは新しい仲間を待っています!

recruit.cookpad.com

Powered by はてなブログ