読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cookpad Staff blog

クックパッド株式会社の社内の様子をお届けします。インターンシップやアルバイト募集情報などもたくさん更新していきますので、お見逃しなく!

クックパッドトップへ

新しい仲間を大歓迎|クックパッド2017年新卒入社内定式を徹底レポート

新卒採用 社内イベント&行事

こんにちは、人事部冨永です。2016年9月30日(金)に「2017年度 新卒入社 内定式」を行いました。クックパッドらしいアットホームな内定式の様子をレポートします!

居心地の良い内定式に

今年の内定式のドレスコードはオフィスカジュアル!これまでも何度か内定者同士で集まる機会があったので、みんな和やかな雰囲気。

とはいえ、みんな内定式にはちょっぴり緊張していたようです!!いつもより少しピシッとした表情を見て、社員一同も気が引き締まる思いで式典がスタート。

メッセージは「ありがとう」

式典は内定者にとってもおなじみのキッチン・ラウンジで行いました。執行役、ヴァイスプレジデント、人事部の社員で内定者を歓迎します。

代表執行役の岩田による内定証書授与の後は、執行役・ヴァイスプレジデントからのメッセージ。

「数ある企業の中からクックパッドを選んでくれてありがとう」

「みんなと一緒に働けることを楽しみにしています」

「クックパッドを一緒に盛り上げていきましょう!」

それぞれが想い想いのメッセージで、内定者を歓迎しました。

f:id:mamiracle:20161114160458j:plain (会場の準備風景) 

式典だけでは終わらない!

せっかくの1日を実りあるものにするために、式典の後にもいくつかのコンテンツを用意しました。

代表執行役・岩田とのQ&Aタイムには、事業や組織のこと、新卒に求めること、岩田個人に対する質問など、大盛り上がりな1時間半となりました。

これから仲間となる内定者同士の距離を縮めるために、内定者同士で取り組むコンテンツも行いました。ときには爆笑が起きるほど、にこやかなムードに。

これからどんな素敵な仲間になっていくのかが楽しみですね!!

f:id:mamiracle:20161114161411j:plain (ワークの様子)

夜は全社でWelcome Party!

内定式の締めくくりはやっぱり会社全体で歓迎をしたい!!ということで、内定者Welcome partyを開催しました。

この日は社員がおいしいご飯を用意。もちろんレシピはクックパッドから!各社員のおすすめレシピを使った料理に心が踊ります♪

f:id:mamiracle:20161114134145j:plain (社員の手作りごはん)

【手作り料理のクックパッドレシピをご紹介】
「レンチン!なすと豚肉のミルフィーユ蒸し」by.sachi825さん
「サンラータン」by.Syuさん
「黒糖ケーキ」by.Momo Leeさん
「レンジde超絶簡単♡夏ver.よだれ鶏」by.優雨【ゆぅ】さん
「プルアパートパン」by.Engelさん
「韓流ビビンうどん」by.レタスクラブさん

なんとお寿司職人まで呼んでしまいました!!!!歓迎したい気持ちが抑えきれなかったみたいですね(笑) f:id:mamiracle:20161118112324j:plain (好きな寿司ネタで握ってもらえます)

懇親会の最後には、内定者全員の名前が入ったオリジナルケーキをプレゼント♪

f:id:mamiracle:20161118112109p:plain (名前入りカップケーキ)

終始アットホームな雰囲気のクックパッドらしい内定式となりました。来年の4月にみんなが入社することが待ち遠しいです!

関連記事:

staffblog.cookpad.com 2018年 度新卒採用に向けてイベントをご用意していますのでチェックしてください!

staffblog.cookpad.com 2016年 度新卒入社時研修についてのご紹介です!

レシピ開発者はスペアリブの夢を見る〜クックパッド料理教室の仕事紹介〜

クックパッドの文化

クックパッド社内でもレシピ開発?

こんにちは、クックパッド料理教室の宮澤です。今回はクックパッド社内の多様な仕事を知っていただくために、クックパッド料理教室のレッスン開発についてご紹介します。

レシピサービス「クックパッド」には252万品のレシピが掲載されており、これらのレシピはユーザーさんが自ら開発し投稿して下さったものです。

しかし、実は社内でも日常的にレシピ開発の業務をしている部署があり、そのひとつが「クックパッド料理教室」です。

クックパッド料理教室とは

クックパッド料理教室とは、クックパッドが認定した230名ほどの講師が、自宅や飲食店で展開するフランチャイズ型のお料理教室です。クックパッド料理教室で働く社員は、230名の講師の方々に向けて教室運営のサポートや、予約システムの構築をしています。その他にも「クックパッド恵比寿オフィス教室」の運営を行っており、普段社員が働いている恵比寿ガーデンプレイスのオフィスにて、実際のレッスンを運営しています。

「おいしいの迷宮」に迷いこむレシピ開発

「クックパッド恵比寿オフィス教室」では毎月新しいテーマを企画し、ユーザーさんに喜んでもらえるようなレッスンを試行錯誤しながら開催しています。2016年11月のテーマは、クリスマスに向けたおもてなし料理を「簡単だけど豪華に見えるもの」に決めてメニューの検討・レシピ開発を進めてきました。

レシピの開発担当者に話を聞くと、毎回レシピ開発で頭を悩ませるのは、美味しさはもちろんのこと、受講してくださったユーザーさんが自宅で再現できるように、家にある食材を使うことや、時短のテクニックを盛り込むことだそう。どうしたらユーザーさんに喜んでもらえるレッスンになるか、日々考え続けています。

また、何度も試作をしていく中で多くの人に「おいしい」と感じてもらえる味がわからなくなることもあるそう。そんな時は社内の人に試食してもらったり、有名店に足を運んでその味を研究することも。ある時は夢の中でもスペアリブの調理をしていたというから驚きです。

f:id:cookpadtech:20161111191320j:plain (やっと完成したほろほろスペアリブの煮込み)

レシピが完成したらデモンストレーションも

いざ、レシピが完成すると次はレッスンページ用の写真撮影です。撮影は特別なスタジオではなく、オフィス内の日当たりの良い会議室で自作のレフ板を用意して撮影をしています。

また、チームのメンバーに向けてデモンストレーションのレッスンを実施し「もっとここを詳しく教えて欲しい。」などのフィードバックをし合いながら、やっと料理教室のレッスンが完成となります。

f:id:cookpadtech:20161111191334j:plain (メンバーに向けたデモンストレーションの様子です)

こんな風にクックパッドでは、ウェブサービスだけでなく「リアル」でも“毎日の料理を楽しくする”ための取り組みをしています。

完成したレッスンがこちら!

こんな苦労を重ねて組まれたのがこちらのレッスン『ホロホロスペアリブ/酵母パン/大人のデザート【スタイリング講座付き】』です。

おもてなしメニューにぴったりのスペアリブやサーモンのリエットだけでなく、天然酵母のパンまで2時間半のレッスンでマスターできるてんこ盛りの内容です。

クックパッドのオフィスのキッチンもご覧いただけますので、是非ご参加くださいませ! 詳細やお申し込みはこちらからどうぞ。

f:id:cookpadtech:20161111191344p:plain

cookstep.cookpad.com

クックパッド18新卒情報|12月1日オープンします!イベント情報あり!

Event 新卒採用

クックパッド18新卒採用はじまります!

こんにちは、人事部 冨永です。先日12月1日に公開する新卒採用向けのインタビュー動画を撮影しました!クックパッドの社員がそれぞれの仕事・やりがいなどについてお話する内容となっています。

f:id:cookpadtech:20161031144214j:plain (インタビューの撮影風景)

本日はエントリー開始まで残り1ヶ月となった、クックパッドの2018年度新卒採用についてご案内いたします!!!

12月1日(木)エントリー開始

クックパッドの2018年度新卒採用が、2016年12月1日(木)にエントリー開始することに決定しました。詳しいエントリー方法や、募集要項、選考フローども同日に公開をいたしますのでこちらの「クックパッド株式会社 採用情報ページ」をご覧ください!

今回はエントリーに先駆けまして、新卒採用の気になる情報をQ&A形式でご紹介します。

Q. 募集職種を教えてください

A.総合職、エンジニア職、デザイナー職を募集します。

Q. クックパッドにはどんな仕事があるのでしょうか

A.それぞれの職種や仕事内容についてはこちらの「社員インタビュー」を読んでみてください。さまざまな職種・部署にいるメンバーが登場しています。

Q. 選考内容を教えて下さい

A.詳しい情報は12月1日のエントリー開始日に公開を予定しています。昨年(2017年度)の選考を参考にしたい方はこちらの「クックパッド|2017年度新卒採用ページ」をご覧ください。

イベント参加者募集中!

エントリー開始に合わせて、クックパッドではこれからさまざまなイベントを開催します!「クックパッドについて知りたい」「聞いてみたいことがある」そんな方は是非遊びに来てくださいね。

夜の合同説明会(エンジニア向け)

20歳以上の学生 (高専生, 専門学校生, 大学生, 大学院生) を対象に、クックパッド, ドワンゴ, グリー, はてなの4社のトップエンジニアが、お酒を交えながら本音で語り合うイベントです。会場と登壇者で一体となり、自由に盛り上がりましょう!

f:id:cookpadtech:20161101111801p:plain

開催日時:2016年11月18日(金)19:00 〜 22:00

詳細ページ:http://cdgh.connpass.com/event/40483/

募集期間:〜2016年11月18日(金) 22:00まで

クックパッド オフィスツアー(全職種向け)

オフィス見学ツアーを開催します。気軽にクックパッドのこと、就活のことを聞ける質問会も設けています。 f:id:cookpadtech:20161101115410j:plain

開催日時:2016年11・12月 複数回

詳細ページ: https://recruit.cookpad.com/events/officetour2016/

募集期間:2016年11月17日(木)〜

総合職向け会社説明会(総合職向け)

“新卒で入社した総合職の社員って一体どんな人がいるの?”の声にお答えする、総合職志望の方限定・クックパッド会社説明会。カジュアルにお話ししましょう。

f:id:cookpadtech:20161101111607j:plain

開催日時:2016年12月6日(火)19:00〜21:00

詳細ページ:https://recruit.cookpad.com/events/161206-2/

募集期間:〜2016年11月14日(月) 21:00まで

Cookpad TechConf2017(エンジニア・デザイナー向け)

クックパッドのエンジニアやデザイナーがどのようにサービス開発に取り組んでいるのか、またその過程で得た技術的知見について公開します。

f:id:cookpadtech:20161101111627j:plain

開催日時:2017年1月21日(土)13:00〜18:00

詳細ページ:https://techconf.cookpad.com/2017/

募集期間:〜2016年11月10日(木) 18:00まで

みなさんにお会い出来ることを楽しみにしています!

イベントや選考会で皆さまにお会いできることを楽しみにしていますので、是非ご気軽にご応募ください!!!新卒採用の最新情報はこちらのFacebookページもチェックしてください。

コミュニケーション活性化|クックパッドの部活サポート制度って?

クックパッドの文化

クックパッドには部活がある!

こんにちは、人事の松尾です。クックパッドでは2015年から、社内コミュニケーションの活性化をサポートするために「部活サポート制度」を導入しました。

クックパッドにはどんな部活があるのか、部活サポート制度を立ち上げた目的はどこにあるのか、といった点について、制度の概要をお伝えしたいと思います。

「部活サポート制度」ってなに?

クックパッドでは「每日の料理を楽しみにする」を実現していくために、多くのスタッフが一丸となってサービスづくりに取り組んでいます。お互い一緒に仕事をしていく中で、共通の趣味を発見したり、就業後や休日に誘い合ってジムへ行って汗を流したり・・・といった光景は、これまでも自然にみられるものでした。

f:id:mamiracle:20161027101912j:plain (ボルダリング部)

その中でコミュニケーションのきっかけが増えれば、より良いサービスづくりに向けて互いにもっと協力することができるのではないかという思いから、社員同士の定期的な交流の機会(部活)についてサポートする仕組みを導入しようと考えました。

「クックバッドが強い組織になるため、共通の趣味や活動をとおして、より多くのスタッフが知り合い、関係を築く機会をふやす」を目的に、以下2点をサポートしています。

 ・活動費用サポート(活動にかかった実費の内、上限1000円×参加人数分 / 回を支給)  ・社内共有ポータルサイト「Groupad」の部活ページの活用(活動内容の共有や仲間募集など)

f:id:cookpadtech:20161027163549j:plain (ゴルフ部)

費用サポートについては「3部署以上、かつ5名以上のメンバーが所属すること」をルールとしています。これは部署を超えて、多くの社員との交流のきっかけを手伝いたいという想いから設定したものです。

もちろんサポート対象有無にかかわらず、部活が盛り上がるのは大いに大歓迎!スタッフ同士の交流の機会として、それぞれ部活を楽しんでいるようです。

クックパッドの部活をご紹介!

それではどんな部活があるのか、その一部をご紹介します。

  • ボルダリング部
  • 舞台をみよう!部
  • 自転車部
  • 雪山部
  • ゴルフ部
  • 英会話部
  • 科学部
  • 写真部
  • 音楽部
  • アナログゲーム部
  • Japanese Cooking Club
  • やさい部
  • 手芸部
  • うつわ部
  • キャッチボール部
  • 事務部(ジム部、fitness_club)

…などなど、約20の部活が存在しています。リフレッシュにぴったりな運動部や、楽しみながら学びを深められる文化部や、更にはクックパッドらしい食にまつわる部活まで。バラエティに富んだ部活の数々ですね。

f:id:mamiracle:20161027102236p:plain (うつわ部)

部活で生まれる縦横のつながり

これらは社員の自発的なアイディアから生まれていて、作りたいと思えば誰でも気軽に結成できるようになっています。

f:id:mamiracle:20161027102044p:plain (Japanese Cooking Club)

また年齢・職種・事業部関係なく縦横さまざまなメンバーが集まっていることが特徴的です。部活を通して普段の業務時間では話すことがないメンバーとも交流を深められるのは部活ならではの魅力なのかもしれません。

気になる部活の詳細は、今後のスタッフブログで随時ご紹介していきますのでお楽しみに!

iOS勉強会の目玉!「りんごづくし」なご飯に注目

勉強会

iOS勉強会を開催しました!

こんにちは、人事部 冨永です。先日クックパッドオフィスで開催されたCookpad Tech Kitchen #2 ~iOSアプリの継続的デリバリーへの取り組み~についてレポートしたいと思います!

「テクノロジー × ものづくり」を軸に、社内で培った知見や旬な情報を発信しつつ、 弊社のキッチンでみなさんと情報交換をする本イベント。今回は約50名の方にご参加いただきました!

今回のテーマ

月間6000万ユーザーが使っているクックパッドのiOSアプリ。その継続的なリリースを支えるため、様々な品質改善の工夫を行っています。

今回はiOS開発の中でも、テストやリリースの自動化を中心としたクックパッドでのリリースフロー改善の取り組みについてお話をしました。

f:id:mamiracle:20161013110917j:plain

講師と発表資料について

当日の講師と、発表資料をご紹介します。

講師:松尾 和昭(@KazuCocoa) テストエンジニア。クックパッドのサービス品質を向上されるためのあらゆる業務を担当。最近は主にクックパッドの国内向けモバイルアプリを中心に関わる。JaSSTなどの外部の品質/テスト関連のイベントにも貢献する。

講師:三木 康暉(@giginet) 技術部モバイル基盤グループ所属。2015年新卒入社。iOSを中心に、モバイルアプリの基盤改善に取り組む。趣味はゲーム開発。著書に『cocos2d-xではじめるスマートフォンゲーム開発』がある。

講師:森川 慎太郎(@morishin) 投稿開発部所属。2015年新卒入社。クックパッドアプリの投稿領域および「お料理アルバム」「みんなのお弁当」の iOS アプリ開発に関わる。

勉強会のもう一つの楽しみ・・・

せっかくクックパッドにお越しいただいたので、弊社キッチンでおもてなしがしたい!ということで懇親会を開催しました。イベント時にお世話になっている料理家の方を招いて、ご飯を用意しました。

今回ご協力いただいたのはFoodist Link 株式会社の高田さんです。クックパッドの朝ごはんinラウンジをはじめとするイベントでご協力いただくことが多い高田さんのお料理は、クックパッド社員に大人気なんです!

f:id:mamiracle:20161013111014j:plain (クックパッド社員にも大人気の高田さん特製「煮穴子のおにぎり」)

ご飯のテーマは「りんご」

「iOS = Apple = りんご!!」ということでお料理もりんごをテーマにしたラインナップに挑戦!!高田さんに素敵なメニューを作っていただきました。

f:id:mamiracle:20161013111137j:plain まずはりんごのサラダ。さっぱりとしたりんごにヨーグルト風味の、ほの甘いドレッシングがよく合っていて美味しかったです!

f:id:mamiracle:20161013111309j:plain 「骨付きミートローフ」です!!昔見たアニメを思い出すような特大ミートローフは、なんとりんごのソースをかけて食べるんです!

f:id:mamiracle:20161013111408j:plain カットしてりんごソースをかけたものがこちら。インパクト大な見た目と、ジューシーなりんごソースが美味しくて、会場の注目をひときわ集める一皿でした。

f:id:mamiracle:20161013111733j:plain おいしそうなミニタルトはりんごとサツマイモを使用した秋の味覚!

f:id:mamiracle:20161013111810j:plain あっという間に売り切れてしまった唐揚げは、アツアツを食べられるように懇親会中にリアルタイムで揚げたものを用意しました!

▼この日の全メニュー
・キャベツとハムとりんごのサラダ
・⿂介のキッシュ
・フライドポテトとソーセージのオーブン焼
・煮⽳⼦の⼀⼝むすび
・⾻付きミートローフ りんごの特製ソース
・鶏もも⾁の唐揚
・りんごとサツマイモのタルト

まとめ

お酒を飲みながら、おいしいものを食べながら、あっという間に時間が過ぎていくとても有意義な時間となりました。業務以外の気軽な雰囲気の中で、社内外での交流・情報交換ができる良い機会となりました。

次回のStaff blogもお楽しみに!

FoodlinkさんのHPはこちら☆

関連記事 staffblog.cookpad.com

社員インタビューマラソン vol.2 〜 西山 勇世(海外事業部) 〜

社員インタビュー Tech

こんにちは!みらくいたんです。

クックパッド社員インタビューマラソンの第二弾は、海外事業部の西山さんです。彼は2014年にクックパッドに入社し、海外事業部でiOSアプリ開発にたずさわっています。クックパッドの海外事業部になくてはならない存在の一人です。

では、さっそくいってみましょう!

f:id:cookpadtech:20161006112043j:plain

みらくいたん:西山さん、こんにちは!今日は海外事業部での働き方についてインタビューさせてください。

西山さん:あ、みらくいたん!もちろんです〜。

思いきって飛び込んでみた海外事業部

みらくいたん:海外事業部でどういうお仕事をされていますか?

西山さん:エンジニアとしてiOSアプリの実装を担当しています。新機能の追加や既存機能の改善はもちろん、必要であればユーザーインタビューやAPIの修正など、iOSアプリに関することすべてに携わっています。恵比寿のオフィスからリモートで海外メンバーと仕事をしています。

みらくいたん:どういう経緯で海外事業部に入られたんですか?

西山さん:入社直後は国内向けのiOSアプリを担当していましたが、2ヶ月後に海外事業部に異動することになりました。積極的な海外展開を行っていることもクックパッドに転職した理由の1つだったので、大変嬉しく思いました。

みらくいたん:海外での就業経験はありましたか?

西山さん:まったくありませんでした。とはいえ、入社前から英語が公用語の環境で働くことを目標としていたので、業務時間外に英語の勉強をしていました。文法書を読み直したり、アプリで英単語を学習したりもしましたが、オンラインの英会話が1番効果的だったと思います。

異動当初は少し難を感じることもありましたが、今では業務に差し支えなくコミュニケーションがとれています。一方で、ネイティブスピーカーの同僚と抽象的なディスカッションをするにはあまりに不十分で、語学は一生学び続けるものだ、ということを痛感しています。

f:id:cookpadtech:20161006112316j:plain

みらくいたん: 海外事業部の開発体制について教えてください。

西山さん:開発は海外在住のメンバーと一緒に行っています。プロダクトオーナー制という体制をとっており、検索やレシピ投稿といった、アプリケーションの主要な機能ごとに意思決定できる責任者がいます。それぞれのメンバーは各国に散らばっていて、リモートでコミュニケーションをとりながら開発を進めています。様々な国のメンバーがいることで、特定の国でのみ違和感を感じるような挙動や、特定の言語のみで発生するレイアウト崩れなどを検出することができます。

リモートが一般的となっている一方で、人の物理的な移動も頻繁に発生します。一度は現地におもむき、海外のメンバーと実際に会ってコミュニケーションをとることで、以降のコミュニケーションが円滑になります。また、現地で実際のユーザーが直面している問題を認識することは重要です。たとえば、2G環境が主流であったり、スーパーでは電波が入らないような環境を日本から想定するのは困難です。

厳しい環境だからこそ得られたもの

みらくいたん:苦労したことはありますか?

西山さん:Objective-CからSwiftへの移行です。元々はObjective-Cのプロジェクトだったのですが、ちょうどSwiftがリリースされたタイミングだったのと、柔軟な仕様変更に耐えうる設計ではなかったので、すべてを1人でSwiftに書き換えました。技術的負債は単に解消すれば良いというものではないのですが、アプリケーションの規模がまだそれほど大きくなかったので、段階的にやるよりもコストが低いと考え、決断しました。

f:id:cookpadtech:20161006121117p:plain

一旦、新規開発を止めて書き換えをするという判断をしたので、大きなプレッシャーを感じました。大きなバグを混入してしまったり、予想外の時間がかかってしまったりすれば、ビジネス面にもネガティブなインパクトがあります。同時に、その重要な意思決定ができるということにやり甲斐を感じました。書き換えは無事に成功し、あの段階で決断して良かった、と胸をはれる結果となりました。

また、世界中のユーザーが使えるようなアプリにすることにも大変苦労しました。海外版アプリは7つの言語に対応しており、言語はアプリ上で切り替えられるようになっています。そのため、1つのアプリの中で、様々な言語やロケールに対応する必要がありますし、アラビア語などの言語は文字の方向が右から左なのでレイアウトの左右も反転させる必要があります。

f:id:cookpadtech:20161006012808p:plain (左:英語、中:インドネシア語、右:アラビア語)

海外版アプリの規模はまだ国内版に比べて小さく、ステークホルダーも少ないので、実験段階ととらえ価値検証を繰り返し最適解を探しています。そのため、スピードと品質のバランスをとることも求められます。責任を感じる一方で、しがらみがなく新しいものを試せることに面白みも感じています。

みらくいたん:やっていてよかったと思うことはありますか?

西山さん:たくさんありますよ。いままでお話したように、プロジェクトの重要な意思決定を自分でできること、次々と新しい技術にチャレンジできることなどがあります。しかし、一番は世界中のユーザーからフィードバックを受けられることです。

新しい機能を追加したときに、「こんな機能をまっていた!」「クックパッドのおかげで料理が楽しくなった!」というフィードバックをもらえると、このサービスを開発していることに誇りを感じます。 クックパッドにたずさわっていると、誰かを幸せにしていると確信できます。だから迷いなく開発に打ちこむことができます。

みらくいたん:今後の目標をおしえてください。

西山さん:まずは、プロダクトを磨き上げ、検索、投稿、つくれぽなどの基本的な機能のユーザビリティを高めて、ユーザーの生活に寄り添って常に必要とされるアプリケーションを目指したいです。品質や自動化の面では国内版アプリから学ぶことも多いので、そのあたりもどんどんとキャッチアップして取り入れていきたいですね。

f:id:cookpadtech:20161006013714j:plain

みらくいたん:その目標が叶うことを祈っています。インタビューにご協力いただきありがとうございます!

西山さん:こちらこそ、ありがとうございます。そういえば、このプロジェクトでの経験を活かして、『Swift実践入門』というタイトルの本を執筆しました。技術評論社のWEB+DB PRESS plusシリーズからこの冬に出版されます。楽しみにしていてください!それではまた〜

関連記事: techlife.cookpad.com techlife.cookpad.com

※ 海外版アプリの状況については2016年9月時点のものです。

おいしく食べるために歯の健康も大事!社内で「歯科検診」

社内イベント&行事

こんにちは。人事部の杉山です。

クックパッドといえば食、という印象があると思いますが、健康に関心が高いスタッフが多いことも特徴なんです。日頃から自転車通勤や部活動制度を利用して身体を動かしたり、オフィス内でFitdesk(パソコンデスク付エアロバイク)やバランスボールに乗って仕事をする姿も多く見られます。

会社としてもスタッフの健康を第一に考えたさまざまな取り組みをしています。今年は初めて社内で歯科検診を実施したので、その様子をご紹介します。

なぜ歯科検診を会社で?

むし歯や歯周病は、放っておくと糖尿病など全身に影響することもある怖い病気。でも早期発見できれば、治療にかかる時間もお金も痛みも少なくて済みます。

そして、食に関わる仕事をしている私たちにとって、いつもおいしく食事ができるようにお口の中を健康に保つことはとても大事です。…ということはわかっていても、痛くなるまで歯医者に行かない、という方も多いはず!

そこで「しばらくむし歯の点検してないな」というスタッフにも気軽に受診してもらえるように、「新宿健診プラザ歯科」の歯科医・歯科衛生士の方にオフィスまで来ていただくことにしました。

2日間で130名が受診しました

2日間にわたって朝10時から夕方18時までの間、業務時間内の好きなときに立ち寄って受診できるようにしました。

f:id:mamiracle:20160927165229j:plain (執務エリアの一角を待機スペースにしました)

診察を待機している間は問診票を記入したり、歯科衛生士の方にふだん気になっていたことを質問したり。例えばむし歯・歯周病予防の方法や、自分に合った歯磨き粉の選び方、最近のホワイトニング事情について聞いたり、子どもの歯磨き方法について相談するスタッフも見受けられました。

f:id:mamiracle:20160927165239j:plain (歯科衛生士の方に相談している様子)

診察は会議室の中で行いました。

f:id:mamiracle:20160927165512j:plain (診察中の会議室)

受診するともれなくガムと歯磨き粉をプレゼント!という企画も。3種類の歯磨き粉から、自分の悩みにあったものを歯科衛生士の方と話しながら選べる形式に。

f:id:mamiracle:20160927165538j:plain (ガムと歯磨き粉)

待機スペース近くに席があるスタッフも協力してくれ、「いまならすぐに受診できるよ」とSlack(社内コミュニケーションツール)で社内にお知らせしてくれるという嬉しい出来事も。待ち時間も少なくスムーズに終えることができましたー!

「来年も実施したほうがよい」が9割以上

実施後に改善に役立てるためのアンケートを実施しました。94名の回答があり、受診した人・受診できなかった人の両方から「来年もやってほしい!」という声を聞くことができました。

f:id:mamiracle:20160927163927p:plain

(図:歯科検診アンケートグラフ)

感想をくわしくきいてみると、

「オフィスで受診できるのは、とても便利でありがたいです。」
「治療途中で中断していたが、治療再開できそうと言ってもらい、よいきっかけになった」
「むし歯が見つかってよかった。」
「うすうす感じていた調子の悪さをハッキリ言ってもらえて助かった。治療します」
「掛かり付けの歯医者のセカンドオピニオン的に利用できて、とても良かった。」 

などなど、お口の健康についての意識の高まりを感じます!

診断結果を集計してみると・・・

受診前はむし歯がありそうと心配をしているスタッフが目立っていたのですが、実際にはむし歯には至っていないものの「歯石あり」を指摘された件数のほうが多い結果に。

あり なし
むし歯 30 99
歯石 64 66

担当としては嬉しいような悲しいような複雑な気持ちですが、今回をきっかけにみんなが歯医者に通って改善されていくことを願い、第2回の実施を心に誓ったのでした。

食と健康、どちらも大事

そんな会社としての想いをこめて、クックパッドでは他にも以下のような健康施策も実施しています。

  • 毎年1回会社負担で人間ドック・婦人科検診
  • 常備薬が入った救急箱をスタッフ全員に配布
  • インフルエンザの予防接種

これからもスタッフの健康を考え、入社すると健康になれる会社を目指していきたいと思っています。

健康促進の取り組みのひとつである「自転車通勤制度」についてはこちらをご覧ください!

staffblog.cookpad.com

次回のStaff blogもお楽しみに☆